13年10月17,18,19日
ヤマハ販売店会議に行って来ました。

浜名湖のヤマハマリーナで新邸発表が行われました。
期待の新艇 UF21CCです。50馬力でも けっこう良い走りしてました。
幅広のスターン、強度計算とFRP積層枚数の話など、開発設計担当のMさんが話してくれました。
大馬力要望を出しているのですが、設計現場の話を聞くと 難しさがわかります。
新艇UF26センターコンソールです。バカ広いです。  4サイクル225馬力仕様。
後ろの水煙は新型マリンジェット、4サイクル仕様で排気量1000cc 一万回転で130馬力のパワーです。
225馬力のパワー すごいです。風圧が強く、風防が欲しいところ。向こうはYG35。
途中 運転をさせてもらい 曳き波の上のスラロームを試していたら 対抗船に ぶつかりそうになって、横からハンドルを直されてしまいました。恥ずかしい。。。。。。
輸入艇のアルビン28ゲッタウエイです。バウスラスターが付いていました
新艇YG35です。チョット漁船スタイルに近いです。
新型アルミボートも発表されました。手前に浮かんでいるのが12,14ftです。
陸上展示のUF21CC。後ろのテント内で 各販売店が新艇の採点アンケートを書き込みます
夕方5時の名古屋発ANAで帰ってきました。夕日が沈むところです。下に能登半島が見えます。
24歳の時に ヨットで回った能登の岬が見えました。