小樽マリーナで5月20,21日試乗会
5月20,21日の試乗会は盛況のうちに終わりました。特に21日は天気が良く、定刻前からお客様が詰めかけ、5隻のボートがフル回転です。みなさま、家族連れの方が多く、中にはペットも一緒のご夫婦もいらっしゃいました。新艇の走りを見る試乗会と言うよりも、市民の為の、ボートを体験する市民体験試乗会という雰囲気で、ボートを楽しんでおられました。写真の水面はマリーナ在籍のボートが出入りの際に通行するところでもあり、様々な豪華なボート、ヨットにご家族が乗り、ユックリと通り過ぎる光景は、それはまたすばらしいもので、写真を撮ってお見せしたかったのですが、プライバシーを考え断念しました。
小樽マリーナの風景です。試乗を終えた親子連れがピンクのカタログ袋を持って自分のボートに戻るところがわかりますか?バースにボートを留めたまま、バーベキューの用意をするお父さんの姿も見えたりして、最高のマリーナ風景が見られました。右の写真は裕次郎記念館のヨットです。いつもホレボレと見上げるヨットですが、今日はセールを揚げていましたので、思わずパチリと撮影しました。めったに見られない裕次郎の晴れ姿です。拡大写真を用意しました、写真をクリックしてお楽しみください。


休日の小樽マリーナ